<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
3月 薫子先生のレッスンで♪
c0138180_11255042.jpg
© Pâtissière Yuka 


都内で素敵なお花とテーブルコーディネートのお教室を
主宰されている

Fleurs de saison 内田屋薫子先生♪

薫子先生の創り上げる
モダンでエレガントなパリスタイルの世界観が
私は大好き❤

そんな素敵な先生が
3月のレッスンのティータイムに
patissiere-yukaのお菓子をご依頼くださいました♪

嬉しくて嬉しくて
どんなお菓子にしましょう~~と
わくわく妄想中です。

ご興味があられる方は、
ぜひぜひ、こちらのブログより
お問い合わせくださいね。



[PR]
by yuka_yamaji | 2017-01-27 11:28 | Info お知らせ | Comments(0)
アシスタントさん募集&認定講師制度を考えています。
c0138180_17122179.jpg
© Pâtissière Yuka 

☆アシスタントさんを募集します。

yuka LABO にて、
一緒にお菓子を作って下さる方を募集します。

これまでは、
ずっとひとりで全てをこなしてきました。

ただ、おかげさまで
多くの方からのご依頼が増え
規模が大きくなってゆく中で

これまでのようなやり方では
もう、正直、限界なのです。
(初めて弱音を吐きます・・)

今年からは、チームを作り
みんなで協力して
お菓子を作っていきたいと思っています。

条件など、すべて「応相談」にて
一緒に決めてゆきたいと思っています。

ある程度、製菓の経験がある方を希望しますが
今、何ができるかよりも
私のお菓子を理解してくださり
信頼関係を築ける方を希望しています。

そして、できれば
お金の為の労働(=時給)ということよりも、
かけがえのない財産としての経験(=勉強)と
考えてくださる方に

私のこれまで築いてきたノウハウを
伝授させていただきたいと思っています。
(もちろん時給はお支払いします。)

もしご興味あられる方がいらっしゃいましたら
ぜひご連絡をお待ちしています。

今のところ、
お1人、とても頼りになる方に
お願いしています。(週1~)
あと1~2人の枠で考えています。

スタージュとして、
最初はお試しで・・というのもありです。

守谷の厨房からお近くですと
尚、ありがたいです。

私としても初めての試みで
どうしてよいかわからないところが多く
頼りなくて申し訳ありませんが

お互いに無理なく、
楽しく向上できるような体制を
いろいろと決めてゆこうというスタンスでおります。

製菓の業界の現場は、
女性にとっては過酷な労働条件ゆえ、

製菓学校を出られたり、
留学で勉強されたりして
一度は現場で働いた経験のある方のなかには

身体を壊して辞めることになったり、
お子さんやご家族がいての両立は
難しい方もいらっしゃると思います。

そんな方でも、
無理なく大好きなお菓子に携われるような
環境を作れたらとも思っています。

ご連絡をお待ちしています。

☆認定講師制度を考えています。

以前よりお問い合わせが多くありました
認定講師制度を考えています。

私のお教室には、
地方や海外からいらっしゃる生徒さんも多く
すでにお教室を主宰されている方々、
また将来は教室を主宰することを目指している方々も
多くいらっしゃいます。

ご自身のお教室で
「patissiere yukaのお菓子を伝えたい!」と
おっしゃってくださることは
この上ない喜びです。

私は、身ひとつしかありませんので
なかなか地方や海外にもレッスンに行けませんので

認定講師ご希望の方が
一緒に私のお菓子の世界を広めてくださることは
願ってもないことです。

こちらも、初めての試みなので
実際、どうしてよいかわからない状態です。

なので、希望者の方々と一緒に
お互いによい方法を決めてゆくというスタンスでも
よいのかなと思っています。

具体的なことを決める前に、
まずは将来的に認定講師制度ができたら希望する!
と思って下さる方
ご連絡をお待ちしています。


よろしくお願いいたします。


patissiere-yuka


[PR]
by yuka_yamaji | 2017-01-22 17:32 | Info お知らせ | Comments(0)
2017年予定
c0138180_16344233.jpg
© Pâtissière Yuka 

☆2017年2月~5月  オートクチュールガトー中心

毎週木曜日に
「インスタグラム」「blog」にて
販売できるお菓子の詳細をUPします。

先着順にて、決定。
翌日~即時発送します。


☆2017年6月~12月 レッスン中心

レッスンメニューや日時などの詳細は
4月以降の発表になります。
(会員さま優先エントリー)

よろしくお願いいたします。


[PR]
by yuka_yamaji | 2017-01-22 16:41 | Info お知らせ | Comments(0)
Leçon Décembre 2016 "Beige Chic Noël"
c0138180_1632897.jpg
© Pâtissière Yuka 

2016年のノエルは、
新作ガトーをご紹介しました。

c0138180_15415211.jpg

c0138180_15374742.jpg

c0138180_15375456.jpg

まずは、ウェルカムの気持ちを込めて
ココファーム ワイナリーの
ロゼ スパークリンクジュース」で乾杯♪

c0138180_1542541.jpg

c0138180_15421856.jpg

テーブルのメインのクリスマス・リースは
パリ仕込みの花職人
Les PITOUS」のkazueさんに
yukaラボ スペシャルバージョンを
お願いしました♪
素敵でしょう~~♪

c0138180_15453067.jpg

c0138180_15455240.jpg

c0138180_154630100.jpg

c0138180_15463953.jpg

c0138180_1547482.jpg

c0138180_15471552.jpg

c0138180_15472273.jpg

c0138180_1547297.jpg

c0138180_15474020.jpg

c0138180_15475923.jpg

c0138180_1548763.jpg


この新作ケーキの主役は、
フランスのショコラ・ブランドの最高峰
ヴァローナ社が作る

ホワイトチョコレートでもない、
ブラックチョコレートでもない・・

「ブロンズショコラ」という
新しいカテゴリーの
ショコラで作るムースです。

このブロンズショコラ、
ホワイトチョコレートを
ビスケットのように焼き上げた・・

そんな味がするのですが、
そのままムースやクリームにするには、
お味がぼや~~としてしまう。

そこで、あるものとブレンドすることで
私の理想にぴったりの味わいのムースを
作ることができました。

家庭で作ることを考え、
簡単に作れるように工夫したレシピで。

ボウル1つ、ハンドブレンダーさせあれば
すぐにできちゃう。(ホントだよ❤)

それなのに、どこのお店でも味わえない
とびきりのムースが!
できちゃいますのよ、奥さん♪

c0138180_15482263.jpg

そして、このショコラの生地!!
もう、これまで数え切れないほど
いろんな「ビスキュイ・ショコラ」を
作ってきましたが・・・

今回のこのビスキュイ・ショコラが
これまでの職人生活で
私の一番のお気に入りになりました。

15年ほど前・・
フランスで初めて本場の厨房での
スタージュを経験させていただいた
”アルノー・ラレール”の厨房で

アルノーシェフ直伝の
大切なレシピをもとに

「もっと口どけ良く」

「冷蔵庫に入れても固くならず
ムースと一緒に柔らかく溶けてゆくような」

「それでいて、
バターとカカオが芳醇に香るような」

そんなビスキュイ・ショコラを目指して
足したり、引いたり・・。

それこそ夢にでるほど
何度も試作を繰り返しました。

レシピ構築の際のポイントは、
「水分量」。

これが「口どけ」にとても影響するのです。

ムースの場合の水分量の調節は
それほど難しくないですが、

焼き菓子のおける水分量の調整は
難しい・・。

いかにバターと分離させずに、
焼いても水分が出ないように
そしてふんわり膨らむように。

様々な点に気を配り、
やっと完成しました。

レッスンでは、
焼き上がりの、ちょっと温かい状態で
皆さんに味見をしていただきましたが
も~~~!みなさん、悶絶~~♪
味見の手が止まらなかったよね~~!(笑)


焼き菓子として、パウンドで焼いても
ものすごくおいしい生地。

色々なアレンジ方法、
組み立てのアイデア、
保存方法や
召し上がる際の最適なタイミングなどなど
併せてご紹介しました。

c0138180_161056.jpg

そして、そして。
このケーキの中身も普通ではありませぬ。

日本ならではの、あのフルーツを
ピュレにしたものと
タタン風に煮たものとの
2種類の加工方法で
中央にしのばせました。

世界でたったひとつの
お気に入りのガトーをご紹介できて
とっても嬉しかったです。

産みの苦しみ。
誕生の喜び。
そして、愛しい思い。
私のお菓子は我が子です♪♪

写真協力:eikoちゃん
     taekoさん
merci❤


[PR]
by yuka_yamaji | 2017-01-22 15:31 | Leçon レッスンレポ | Comments(0)
Leçon Novembre 2016 "Tarte mont blanc"
c0138180_14242230.jpg
© Pâtissière Yuka 
c0138180_1424495.jpg

タルト・モンブランの雰囲気に
合わせて完成させた
テーブルコーディネート。

ブラウン基調のコーディネートは
ありがち~に
なってしまいやすいので・・・

「ゼブラ柄」をポイントに
入れるのが私流。
(ええ、もちろん今回のお立ち台も手作りよ。笑)

c0138180_14343360.jpg

こんな大人の秋色テーブルにて
5層仕立ての
スペシャルなタルト・モンブランを
お楽しみいただきました。

c0138180_142501.jpg

c0138180_14314421.jpg

ちょうど、
ブラウンカラーのバラと
ブラウンカラーのアイビーを見つけて!

今回のテーブルにぴったりでした。

バラやアイビーに
ブラウンがあるなんて。

お菓子の世界同様、
お花の世界も進化していますね~。

c0138180_1436347.jpg


c0138180_1436544.jpg

taekoさんがわかりやすく
組み立て方をまとめてくださいました。

c0138180_14371973.jpg

ヤマ場は
「タルトの型への敷き込み」ですな。
これは、練習あるのみ~~!

そして、レッスンでは
フランスやイタリアの
6種類の私のおすすめマロンの
テイスティングを。

ブランドによって、
それぞれ全くお味が違うのです。

それを「一度」に味わい比べることによって
その違いが明確になり、
自分の目指す味への指針になります。

まずは、
素晴らしい素材を「選ぶ」こと。

次に、
「それらの素材の良さが
最大限に発揮できるように
手をかけてあげる」こと。

必要ならば、
数種類をブレンドすることも。

また手を加える必要がないなら、
手を加えないという選択も
大切だと思います。

いずれにしても、
素材をよく知らなくては始まらないので
「素」の味をよく理解することから
味の組み立てや創造は始まると思っています。

だから、私がいつも
レシピを組みたてる時にやっているように
特選素材を、ぜーーんぶ並べて味比べして
目をつぶって創造する・・
てのをやってもらいました。

これだけの種類のマロンを集めて
テイスティングすることは
なかなか自宅ではできないので
面白い体験だったと思います♪

c0138180_14382033.jpg

c0138180_14382971.jpg

c0138180_14384032.jpg

c0138180_14385183.jpg


ご参加のみなさま、
素敵な時間をありがとうございました。


写真協力:eikoちゃま、taekoちゃま
マロン協力:tomomiちゃま
merci❤

[PR]
by yuka_yamaji | 2017-01-22 14:55 | Leçon レッスンレポ | Comments(0)



pâtissière-yuka 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ホームページ:
http://www.patissiere-yuka.com

Instagram:
主にインスタやってます♪
 「patissiere_yuka
 follow me ♪
____________

●田園都市線
「たまプラーザ」での
自宅レッスンから

つくばエクスプレス
「守谷」に移転し
ラボを構えました。

オートクチュールガトー
のネットショップ
     &
家庭のキッチンで
一流店の味を・・
をコンセプトに

とびきりの
お菓子レッスン
を主宰しています♪

ご登録いただいた方へ
メールにて
ご案内させて頂いてます。

ご登録のご希望や
お問い合わせは

contactより
どうぞ♪




_________

●当ブログ内の
写真・文章の
無断転載は
ご遠慮下さいね♪

リンクOKです♪
ご自由にどうぞ♪



Copyright©2008-2017
pâtissière yuka.
All Rights Reserved.

 

カテゴリ
Leçon レッスンレポ
P.yuka お菓子アルバム
Haute couture Gâteau
Gâteaux その他お菓子
Stage お菓子留学
Paris パリ ~お菓子~
paris パリ ~レストラン~
Paris パリ ~パン屋~
Paris パリ ~紅茶~
Paris パリ~テーブル~
Paris パリ~アパルトマン~
paris パリ ~お土産~
paris パリ ~チーズ~
Paris パリ ~バター~
paris パリ ~花~
paris パリ ~食材~
paris パリ ~マルシェ~
paris パリ~習い事~
France 地方への旅
Delvaux デルボー
London ロンドン
HongKong 香港
Délicieux グルメ
Thé chinois 中国茶
MONO お気に入り
Journal 日記
Info お知らせ
Merci 頂き物
Beauté 健美食
santé 自然療法
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
取引機能で比較
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
結婚式のお引き菓子
at 2017-06-06 10:54
今週のオートクチュールガトー
at 2017-05-31 21:45
cake citron&#1..
at 2017-05-31 18:48
cake citron&#1..
at 2017-05-31 18:47
cake citron&#1..
at 2017-05-31 18:46