カテゴリ:Paris パリ~テーブル~( 11 )
paris 私のお気に入り ~テーブルウェア編~ 「Galerie salon」
c0138180_2331080.jpg
 © Pâtissière Yuka 


「アスティエ・ド・ラヴィレット」を扱うお店がもうひとつ、
左岸にあります。

c0138180_2352274.jpg



品数は、本店の方がやはり多いけれど、
本店にはないアイテムも、ちらほら。

アスティエ公認の唯一のお店だそうです。

お時間のあるアスティエ ファンは、
こちらものぞいてみるのをお勧めします。




「Galerie salon」

4 rue de Bourbon le chateau
75006 Paris
11:00~19:00
日曜休み
Metro: Mabillon ou Saint Germain des Pres





[PR]
by yuka_yamaji | 2014-07-20 02:39 | Paris パリ~テーブル~ | Comments(2)
paris 私のお気に入り ~テーブルウェア編~ 「Astier de Villatte」
c0138180_1345614.jpg
 © Pâtissière Yuka 


大好きな食器ブランド、「アスティエ・ドゥ・ヴィラット」。

c0138180_135443.jpg

c0138180_140188.jpg

c0138180_1364094.jpg

c0138180_1371212.jpg

c0138180_1372871.jpg

c0138180_1375936.jpg

c0138180_142895.jpg

c0138180_143795.jpg

とても親切で丁寧な
日本人女性の店員さんがいらっしゃるので

梱包や持ち帰り方法の相談、
他の種類の有無や入荷予定など

きめ細かく相談にのってくださり
とっても安心。

今回は、特別に
店内もたっぷり撮影させていただきました。

c0138180_1441321.jpg

c0138180_1442695.jpg


一目ぼれして
お持ち帰りしたのものの1つは
こちらのティーポット。

作品名が「シンデレラ」というんですよ。
シンデレラのかぼちゃの馬車を
モチーフにしたそう。

c0138180_1452283.jpg

蝶とお花が描かれている
使いやすそうな大きさのお皿。

c0138180_1463889.jpg

カットが美しい大皿。

c0138180_147033.jpg

前回、品切れでご縁がなかった
花器にもなるピッチャー。


これらを、本当に細部まで壊れることのないように
丁寧に丁寧に梱包をしてくださったおかげで
美しい姿のまま
我が家に持ち帰ることができました。

本当にありがとうございます。

(もちろん、全て手荷物で。
手荷物用スーツケースだけでは入らず、紙袋と合わせて
赤ちゃんのように抱きかかえて持ち帰りました。笑)



高くても価値のある
手作業の心のこもった美しい作品を、

少しずつ少しずつ
思い出と共に集めるのが好き。


これまで集めた我が娘のような
アスティエ・コレクション。

c0138180_1501262.jpg

c0138180_151362.jpg

c0138180_1521883.jpg

c0138180_1523827.jpg

c0138180_152427.jpg

(こちらは姉妹ブランド「ルギャール」)

こんな風に使っています。
c0138180_21234.jpg

c0138180_204162.jpg

c0138180_212554.jpg

c0138180_212415.jpg

c0138180_22219.jpg

c0138180_22729.jpg



こんな美しいアスティエのお皿に乗せたいな・・
と思えるお菓子が作れることを

そして、なにより、
喜んでシェアしてくださる仲間たちがいてくれることを

心から心から感謝します。

生徒の皆さん、
お教室で一緒に使いましょうね♪



c0138180_2101117.jpg

お願い】
3年前のODORANTEの別荘で見せていただいた
「アスティエ」のこちらのプラチナ加工の花器。
今では、もう製造されていないとのことなのですが
探しているの。
どこかで販売しているorお譲りしてくださるなどの情報、求む ♪





「Astier de Villatte」


173 Rue Saint Honoré
75001 Paris
tel:01 42 60 74 13


[PR]
by yuka_yamaji | 2014-07-20 01:33 | Paris パリ~テーブル~ | Comments(2)
paris 私のお気に入り~テーブルウェア編~ 「CIRE TRUDON」
c0138180_0585366.jpg
 © Pâtissière Yuka 


パリ6区 サン・シュルピス教会近くにある
1643年創業の最も古いキャンドル専門店。


c0138180_1711100.jpg

植物由来成分のみ用い
伝統的な製法を厳格に守り続け
現在もなお職人の手作業で
作り出されているキャンドルです。

c0138180_172028.jpg

王室やベルサイユ宮殿、
多くの教会などでも
こちらのキャンドルが
今もなお使用されていて

エルメスやディオール、
カルティエやゲランなどの
ハイブランドにも支持されているという
由緒正しきキャンドル・メーカーなのです。

c0138180_185147.jpg

こちらのアロマ・キャンドルの容器は
「アスティエ・ド・ヴィラット」考案の
イタリアの手吹きガラス。

100%植物由来成分だから
カラダに優しいアロマ・キャンドルとのこと。

残念なのは、ロゴの部分が
シールみたいにぺらぺらなの・・。

でも素敵な香りの組み合わせがたくさん♪

(ここまで素敵な容器と香りならば、
お値段高くなっても銀製ロゴなどにして欲しいな♪)



c0138180_1124846.jpg

今回は、こんな色の組み合わせを
買い足してみました。

(こちらのタイプは、香りなしです。)



CIRE TRAUDON (シール・トリュドン)」

78, rue de Seine
75006 Paris
Tel : 01 43 26 46 50
9 :00~19 :00
日曜休み
メトロ:⑩Mabillon



[PR]
by yuka_yamaji | 2014-07-20 01:29 | Paris パリ~テーブル~ | Comments(0)
paris 私のお気に入り ~テーブルウェア編~ 「MIS EN DEMEURE」
c0138180_0482923.jpg
 © Pâtissière Yuka 


「ボンマルシェ」や「Hotel LUTETIA」近くの
こちらのインテリアショップ。

とてもセンスがよく、
パリ滞在時には、毎回のぞいています。

テーブルやチェアーやミラーなどなど・・
ついつい、大物が欲しくなってしまうけれど
日本発送は大変なので、いつも我慢。

c0138180_0515811.jpg

持ち手にお花の飾りが施してある
銀製スプーンをお持ち帰り♪



MIS EN DEMEURE

27, rue du cherche-midi
75006 paris
tel:01 45 48 83 79



[PR]
by yuka_yamaji | 2014-07-20 00:57 | Paris パリ~テーブル~ | Comments(0)
paris 私のお気に入り ~テーブルウェア編~ 「SABRE」
c0138180_0335939.jpg
 © Pâtissière Yuka 


プチ・プライスながら、
フランスらしい、かわいいカトラリーが揃う
「SABRE」。

私のお菓子にも
以前より、色々な場面で活躍してくれています。

c0138180_0344312.jpg

c0138180_0345780.jpg

c0138180_035715.jpg

色とりどりのスプーンを使って
ブラウニーをプレゼンテーション。

c0138180_0351867.jpg

このシリーズが新作で販売された時に
パリで購入。

最近では、
日本でも多く販売されているようですね。


c0138180_0354581.jpg

c0138180_0355434.jpg

こちらは、日本未販売かな。
豹柄風と、ゼブラ柄風があります。




パリ市内にもいくつかお店がありますが
私はいつもodeon店へ。






「SABRE」 odeon

4, rue des quatre vents
75006 Paris
Tel:01 44 07 37 64
10h - 13h30 / 14h - 19h15
日曜休み


[PR]
by yuka_yamaji | 2014-07-20 00:47 | Paris パリ~テーブル~ | Comments(0)
paris 私のお気に入り ~テーブルウェア編~ 「Caspari」
c0138180_0303877.jpg
 © Pâtissière Yuka 


「Flamant」とセットで必ず訪れる
jacob通りにある「Caspari」。

こちらには、スカーフにしたくなるくらい美しい
ペーパ・ナプキンが数多く揃います。

なるべく日本に売っていないものをチョイスして
まとめ買い。

我がレッスンでは、ずっと以前より
パリで求めた
こちらのものを使用しています。

c0138180_0153997.jpg

今回は、ゼブラやスイトピーの柄を。


c0138180_0163940.jpg

こんな美しいカードを常にストックしておいて
ありがたいお心遣いをくださった方へ
お菓子と共に、感謝の気持ちを直筆で。

そんな時にも、Caspariのものなら
どんな年代の方からも気に入って頂ける。

c0138180_020454.jpg

こんな素敵なマウスパットも
かさばらないので、旅のお土産に最適。


Caspari

7 rue Jacob
75006 Paris




[PR]
by yuka_yamaji | 2014-07-20 00:26 | Paris パリ~テーブル~ | Comments(0)
paris 私のお気に入り ~テーブルウェア編~ 「Flamant」
c0138180_07509.jpg
 © Pâtissière Yuka 


素敵なこちらのインテリア・ブランドは、
ベルギー発。

パリに住んでいる頃から
本店のベルギー店を含め、
サンンジェルマン・デプレ店をよく覗いては
お気に入りを少しずつ集めてきました。


c0138180_22285751.jpg

c0138180_2229389.jpg

最初に一目ぼれして、買った銀製のティーセット。

在庫がパリにはないとのことで
ベルギーから取り寄せてもらい
半年も待って手に入れた
思い出の品。


こちらの、カップ & ソーサーも、フラマンのもの。

c0138180_22295898.jpg

籐のアンダーブレートとガラスのピッチャー。

以前は、日本(青山)にも支店があったので、
私のブログから、このアンダープレートに関する
問い合わせがすごく多かったとのことで

お店の方がびっくりされて
わざわざ私にご連絡を下さったのを思い出します。

ガラスのピッチャーは、花器にしています。
雰囲気のあるエレガントな足つき。

c0138180_22324713.jpg

c0138180_22334276.jpg

今でも、こんな風に大事に使っています。

c0138180_2233191.jpg

c0138180_22341468.jpg

こちらのカバー付銀製ケーキスタンドも、
パリに住んでいた時から
かわいがっているもの。

これも、ブログに載せてから
問い合わせが殺到したなあ。(笑)

最近は、なんだか
ラインナップが変わってしまったようだけれど、

ベルギーに行かれる機会があれば、
やはり、ベルギー本店の品揃えは圧巻ですよ♪

併設されているお花屋さんも素敵なのです。

特に、ノエルの時期の
ツリーの素敵なこと!!ぜひ。






Flamant paris


8 Place Furstemberg,
8 Rue de l’abbaye
75006 Paris

(サンジェルマン・デプレ教会の裏手です)



「Flamant Brussels」

Grote Zavel 36
Place du Grand Sablon
1000 Brussel


[PR]
by yuka_yamaji | 2014-07-19 22:43 | Paris パリ~テーブル~ | Comments(0)
carafe d'eau
c0138180_14193828.jpg
生徒さんやブログをご覧の皆さまから
お問い合わせを多く頂戴しています写真のCarafe(水差し)。
パリにあるお気に入りのインテリアショップ「flamant」のものです。

エレンガントなドレープのきいた足つきの珍しいタイプで
教室では花器として、またアイスティーやレモネードを入れたりして
大活躍のお気に入り。

長らく日本では手にはいらなかったようですが
先日Flamant 東京青山店の方から
「東京店にもこの水差しが入荷しました~!」
とのご連絡を受けましたので皆さまにもご連絡いたしますね。

籐のアンダープレートもflamant製。
長年愛用しているこのプレート、これらもパリから連れて帰ったものです。
東京店では長方形タイプのものは手に入るようです。

本日13日~23日まで一部saleも開催されるとのことですよ。

[PR]
by yuka_yamaji | 2009-08-13 14:38 | Paris パリ~テーブル~
Très française・・"HABILAND"
c0138180_12281869.jpg



フランスのリモージュ焼きを代表する
ブランドの一つ
HABILAND (アビランド)」。

世界各国の王室や皇室、
フランスのエリゼ宮(大統領官邸)での
公式晩餐会でも使用される

フランスのリモージュ焼きの中では
最も権威のあるブランド。

このブランドを知るようになったのは

フランスの最高級ホテルや
星つきレストランに伺うたびに

こちらのブランドの
食器が供されていたから。

先日の紅茶の記事でもご紹介した
「ホテル クリヨン」も
「ホテル リッツ」も
「ムーリス」も「タイユバン」も・・・。


c0138180_12464661.jpg中でも私のお気に入りの絵柄は
いかにもフランスっぽい

Louveciennes (ルーヴシェンヌ)」。

ヴェルサイユ宮殿の
プチトリアノンから
発想を得たデザインで

マリーアントワネットの
可憐なバラと

矢車草の
華麗なモチーフの

いかにも
フレンチ・クラシックの
代表的なデザインです。





数年前から
少しずつ集めてきたこのシリーズ

今回の旅でも新たに
いくつか新調しました・・。

お教室時に登場させますね!


ただ、
これだけインパクトのある柄だけに
使い方には気をつけています・・・。

多用しすぎるとテーブルコーディネートが
過剰にラブリーになりすぎ

フレンチ・シック好みの私としては
挿し色として
ポイント使いを心がけています。

[PR]
by yuka_yamaji | 2009-01-28 13:03 | Paris パリ~テーブル~
paris バロック調の花器
c0138180_14235674.jpg

パリのお花屋さんでのお買い物。

アンティークのような優雅な雰囲気をまとったこの花器は
ろうそくを入れてキャンドルvaseにもなる優れもの。

圧倒的な存在感を感じるその優雅さは
さすがパリのセンス。

本当はもっと大きなバロック調のキャンドルスタンドがお目当てだったのですが・・
スーツケースに入らない大きさだった為
こちらの小さな花器を二つ。

パリのお花屋さんはこんな素敵な小物もたくさん。
お買い物の穴場スポットですよ。

[PR]
by yuka_yamaji | 2009-01-27 14:32 | Paris パリ~テーブル~



pâtissière-yuka 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ホームページ:
http://www.patissiere-yuka.com

Instagram:
主にインスタやってます♪
 「patissiere_yuka
 follow me ♪
____________

●田園都市線
「たまプラーザ」での
自宅レッスンから

つくばエクスプレス
「守谷」に移転し
ラボを構えました。

オートクチュールガトー
のネットショップ
     &
家庭のキッチンで
一流店の味を・・
をコンセプトに

とびきりの
お菓子レッスン
を主宰しています♪

ご登録いただいた方へ
メールにて
ご案内させて頂いてます。

ご登録のご希望や
お問い合わせは

contactより
どうぞ♪




_________

●当ブログ内の
写真・文章の
無断転載は
ご遠慮下さいね♪

リンクOKです♪
ご自由にどうぞ♪



Copyright©2008-2017
pâtissière yuka.
All Rights Reserved.

 

カテゴリ
Leçon レッスンレポ
P.yuka お菓子アルバム
Haute couture Gâteau
Gâteaux その他お菓子
Stage お菓子留学
Paris パリ ~お菓子~
paris パリ ~レストラン~
Paris パリ ~パン屋~
Paris パリ ~紅茶~
Paris パリ~テーブル~
Paris パリ~アパルトマン~
paris パリ ~お土産~
paris パリ ~チーズ~
Paris パリ ~バター~
paris パリ ~花~
paris パリ ~食材~
paris パリ ~マルシェ~
paris パリ~習い事~
France 地方への旅
Delvaux デルボー
London ロンドン
HongKong 香港
Délicieux グルメ
Thé chinois 中国茶
MONO お気に入り
Journal 日記
Info お知らせ
Merci 頂き物
Beauté 健美食
santé 自然療法
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 09月
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
取引機能で比較
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
レッスン日程 ブロンズショコ..
at 2017-10-15 11:38
りんごのタルト&#12782..
at 2017-10-15 11:37
レッスン日程 soirée ..
at 2017-10-15 11:37
りんごのタルトと今後のレッスン
at 2017-10-14 21:22
ジルマルシャル シェフ特別講..
at 2017-10-11 21:38